ビーグレンのクレンジングについて

界面活性剤がお肌に良くない…っていうのは聞いたことがありますか?
そもそも、それは何?っていう人に、簡単に説明しましょう。

 

界面活性剤は第二次世界大戦中のドイツ軍が開発した強力な洗浄剤です。
油分と水分を混ぜ合わせる(乳化させる)作用があり、汚れを溶かして落とします。
洗濯用洗剤、台所用洗剤、住まい用洗剤、メイク落とし、クレンジング、
石鹸(入ってないのもありますが)、シャンプーなど「洗剤」と呼ばれるものには大体入っています。

 

困るのは、汚れや化粧と一緒にお肌に必要な油分まで奪ってしまうこと。
毎日使っているうちに乾燥肌になってしまうなんて、嫌ですよね!

 

クレイを使ったクレンジングは全く違います。
クレイ(泥)は、汚れを「毛穴の深いところから吸い取る」んです!
そして洗い上がりはしっとり滑らか。

 

昔からクレイは火傷治療につかわれてきたという歴史もあり、肌の修復作用、水分調節作用、汚れ落としには最適なのです。

 

「泥」ときいてひるんだ方もいるかもしれませんが「ビーグレン・クレイウォッシュ」ならば使いやすく調整されているのでオススメです。トライアルセットもありますし。

 

乾燥肌、敏感肌に悩む方には特に、ぜひ一度試してもらいたいです。

 

ビーグレン公式案内ページはこちら

 


ビーグレンのクレイ洗顔で毛穴レス肌に

赤ちゃんの肌ってきれいですよね。みんな生まれれた時はつるつるのすべすべ肌
だったのに、年月を経ていつの間にか毛穴が黒ずんだり開いたりして目立ってふさがらない。
鼻はイチゴのように頬はオレンジのようにボコボコに。

 

ちょっとでも赤ちゃんの頃の肌に戻ろうとケアを頑張っている方も多いでしょう。
毛穴につまった汚れを取ろうとしっかりクレンジング、洗顔している方も多いでしょう。
しかし、そのしっかりクレンジングに洗顔が肌を傷つけ、余計に毛穴の目立つ肌にしてしまっているのです。

 

皮脂と古い角質が混ざり合ってできて角栓が詰まった状態の詰まり毛穴は、
洗浄力の強いオイルクレンジングや泡洗顔で取り除こうとすると、毛穴内部の
乾燥を招き、毛穴の角質がぶ厚くなり、その結果、皮脂の出口を防いで
詰まり毛穴となってしまうのです。

 

まずは優しく取り除いてあげることが大事です。
そして、きれいになった毛穴にうるおいを与え、保持させることにより、毛穴の
目立たない赤ちゃんのような肌を手に入れることができます。

 

まして、ゴシゴシこすっては悪化の一方です。
ビーグレンのクレイ洗顔は、必要なうるおいを奪うことなく余分な皮脂や角質を
取り除いてくれるので効果的です。


関連ページ

ビーグレンは公式がお得です!
ビーグレンは公式の他に楽天やアマゾンでも取り扱ってますが、なんといっても公式がお得。その理由は・・・
ビーグレンでたるみケアしてますか?
ビーグレンには4種類の商品が揃っています。その中でもエイジングケア商品はたるみにも効果があるとか・・・
ビーグレンでアンチエイジング
いつまでも若々しくいたいあなたに、ビーグレンのアンチエイジングセットをおすすめします。
ビーグレンでブツブツお肌にさようなら〜♪
ビーグレンでブツブツお肌にさよならしませんか?
ビーグレンはシミやニキビに効果あり?
ビーグレンはシミやニキビに効果があるのでしょうか?
ショック!ビーグレンが効かない?
ビーグレンは効いた!という声も多くある中、効果がないと書かれた口コミの存在はとても気になるものです。本当に、ビーグレンは効かないのでしょうか?
いちご鼻をビーグレンで改善できる?
ビーグレンでいちご鼻を治すことは出来るのでしょうか?
ビーグレンCセラムでニキビ跡を綺麗に
気になるお肌のニキビ跡。ビーグレCセラムでニキビ跡とサヨナラしませんか?
ビーグレンのクレイウォッシュとは
ビーグレンのクレイウォッシュについて説明します。
ビーグレンのニキビケア商品の効果的な使い方
ビーグレンには、それぞれの対象商品が用意されいます。その中でもニキビケア商品の効果的な使い方についてお伝えいたします。
ビーグレンの目元美容液は効果なし?
ビーグレンの目元美容液トータルリペアアイセラムの効果についてお伝えいたします。

このページの先頭へ戻る